8月28日(木)~30日(日) 九州大学西新プラザにてセキュリティキャンプ九州in福岡2015が開催されました。

IPA様、九州大学様と共催し経済産業省様、九州経済産業局様、九州経済連合会様のご後援を頂き今年も実施できましたことに心から感謝申し上げます。 オープニングにてセキュリティキャンプ九州実施協議会事務局長として弊社代表の武藤が挨拶をさせて頂きました。 弊社のサイバーセキュリティ事業部の坂本も事務局のみなさんと最終日までお世話をさせて頂きました。 130名が参加していただいた一般講座では最近のサイバー攻撃の実態やセキュリティテクノロジーの講座を開催。 20名の学生たちは3日間の合宿研修でセキュリティ技術を磨きます。 NHK様、西日本新聞社様、ふくおか経済誌様のメディア各社には取材に来て頂き感謝いたします。

セキュリティキャンプ実施協議会サイト


824日 福岡商工会議所にて帝国データバンク主催のマイナンバー法対策セミナーが予定人数の倍の参加者となり盛会に開催されました。

弊社の代表の武藤とサイバーセキュリティ事業部の坂本が「ここだけは押さえたいマイナンバー法対策」と題してマイナンバー法の趣旨や概要、企業に求められる対応の実務や対応に役立つツールやサービスについて解説させていただきました。


詳細はPDFを御覧ください。
詳細[PDF]
20150817145731 4



セキュリティ・キャンプ九州in 福岡が2015年8月28日~30日に開催されます。

皆様奮ってご参加ください。


詳細はPDFを御覧ください。
詳細[PDF]




ふくおか経済誌7月号のZOOMUPに弊社が掲載されました。

7月1日に第18期を向かえた弊社はサイバーセキュリティ事業部を新設しクラウドによるマンナンバー取扱監視サービスの販売を開始しました。 また、NPO法人サイバーネットワーク研究センターと連携しセキュリティ・キャンプ、セキュリティシンポジウムを開催いたします。 2019年のIPOを目指しクラウド、モバイル、そしてセキュリティ領域での専門企業として躍進していく所存です。

詳細[PDF]




弊社は、マイナンバー取扱い監視サービスを「My SOC」の販売を本日より開始致しました。サービスの提供元はS&J株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三輪信雄、以下 S&J)と株式会社オーシーシー(本社:沖縄県浦添市、代表取締役社長: 天久 進、以下OCC)の2社で、2015年10月から配布が始まるマイナンバーについて、安全にマイナンバーが取り扱われていることを監視するサービス 「My SOC(以下本サービス)」を、2015年7月1日より提供を開始します。

※サービス概要
マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機聞に存在 する個人の情報が同一人の情報であるとを確認するために活用されるものです。マイナンバー (個人番号) やマイナンバーに対応する符号を内容に含む個人情報は、特定個人情報のため、特定個人情報の適正な取扱いに関するガイ ドライン (以下、ガイドライン) に従い適切に取り扱わなければならず、従わなかった場合、法令違反となる可能性があります。


マイナンバーを取り扱う公共団体 (委託先含む) 、事業者 (従業員がいる事業者全て) は、ガイドラインに従って適切にマイナンバーを取り扱っていることを記録し確認する必要があります。


本サービスでは、これらの要求に応えるために 独自開発したシステムを用いて、お客様に代わり安全にマイナンバーが取り扱われていることを監視するサービスです。クラウド版は、お申し込み時にマイナン バー取扱い端末として登録する端末情報をご提示頂き、監視エージェン卜を全てのWindows端末にインストールするだけで、本サービスを開 始することができます。本サービスでは、以下の事項を監視します。尚、エージェントで収集するログにマイナンバーが含まれることはありませ ん。


詳細[PDF]






S&J様:プレスリリース案内へ


OCC様:サービス概要案内へ