東日本大震災から10年を迎え、災害・感染症へのBCP対策としてのクラウド活用が求められています。IBMiのクラウド移行とBCP対策について、BCPソリューションとクラウドサービスのご紹介を致します。

お申し込みはこちら

お申し込みフォームの必要事項にご入力いただき、お申し込みください。
折返し受付完了メールを返信いたします。

【開催方法】 Webオンライン形式(ZOOM)
【日時2021年3月24日(水)
【時間14:00 ~ 15:00
< ウェビナーサイトには13:50より入場できます >
 
【申込期限2021年3月23日(火) 23:59
【参加費無料

	
【共催】株式会社イーネットソリューションズ
    株式会社福岡情報ビジネスセンター
    北海道オフィス・システム株式会社
    Maxava株式会社
    (五十音順)
【協賛】アイマガジン株式会社
 
【プログラム】
 
⑴ タイトル:「あれから10年」(2021年IBMi(AS/400)クラウド元年!)
講演内容:東日本大震災から10年。地震や豪雨などの自然災害から企業を守るBCP対策とは何か、
     二重化の必要性などをお話しします。
講演者:Maxava株式会社 西橋 久陽
 
⑵ タイトル:BCP対策に欠かせないクラウドサービスとは
講演内容:IBMiのクラウドサービスを提供している3社によるBCP対策やクラウドサービスの
     紹介等をパネルディスカッション形式で行います。
講演者:株式会社イーネットソリューションズ 浅田 清史
    株式会社福岡情報ビジネスセンター  惣川 義則
    北海道オフィス・システム株式会社  中島 寿靖
    Maxava株式会社 西橋 久陽(司会)
 
質疑応答
※プログラム内容は予告なく変更する場合がございます。