CASE STUDY

開発事例

EC-CUBEをIBM Cloud上で構築しIBM i(AS/400)と基幹連携

  お問い合わせ  

システム概要

EC-CUBEをIBM Cloud上で稼働し、更にIBM iとの連携を行いました。EC-CUBEは日本No.1のECオープンソースプラットフォームで、カスタマイズ、外部サービスとの連携、基幹システムとの連携が可能です。非常に自由度の高いカスタマイズが可能で、豊富なテンプレートも用意があり、パッケージでは実現できない細かな要件に合わせた開発が可能でありながら、開発期間の短縮が可能となっています。また、IBM Cloud上でサービスを提供することによりアクセス数に応じたサーバリソースの増強や要件に応じた冗長化にも対応しております。

 


事例1:連結売上1兆5千億円の上場大手メーカー様による某銀行向けECサイトを稼働

 

 


【お客様の課題】

■ オンプレミスのサーバを無くして初期投資コストを抑えたい
■ サーバの監視をアウトソーシングしたい
■ スモールスタートして市場が大きくなったら増強したい

【導入の効果】

■ 注文ミスが減った。
■ 手作業によるオペレーションミスが減った。
■ 適正な在庫管理ができるようになった。
■ コストが下がった。

インフラ構成

xr:d:DAGBz_6ykNs:6,j:2961541061586878687,t:24040907

IBM Cloud冗長化構成 東京のマルチ・ゾーン・リージョン(MZR)を利用し、ゾーン間は1000Gbps超の広帯域・2msec以内の低遅延のネットワークで接続しています。

サーバー監視ツール

Zabbixは、オープンソースのネットワーク監視及び管理ツールです。
IBM Cloudの標準の死活監視にZabbixの監視も加えて障害発生時の対応を早急に行える体制を整えております。

お問い合わせ

弊社ではお客様のご要望、目的に合わせて柔軟なご提案をいたします。お気軽にお問い合わせください。

 

  お問い合わせ  

そんなご質問・ご相談でも大歓迎です!

ITの力で企業の未来を支える

お気軽にお問い合わせください。
お客様のご要望に合わせて、最適なシステムをご提案いたします。

お問い合わせ