CASE STUDY

開発事例

食品業界の受発注システムをフルスクラッチ開発

フードギフトオペレーションシステムweb2000

  お問い合わせ  

「食の安心・安全」を確保する
フードギフトオペレーションシステム

フードギフトオペレーション「Web2000」は、仕入先やメーカーからの商品提案と商品の品質管理及び受発注から配送管理、さらに問合せ窓口への情報提供までを一元管理できるシステムです。

トータルコストを削減しながらも、食品の安心・安全を確保します。現場では、バイヤー様の煩雑な業務による時間的なロスをなくし、本来の仕事が出来る時間を生み出します。
お客様へ正確な情報をスピーディーに提供することで、サービスレベルを向上させ、お客様からの信頼を獲得することを目的としています。

Web2000が解決する課題

メーカーへの配送伝票の作成・送付作業

従来は、注文を受けた販売店様が「御依頼主・御届け先」が印字された配送伝票を作成し、作成した配送伝票を各メーカー様へ送付する作業が主流でした。そのため、販売伝票の作成作業と配送コストが発生していました。

また、配送伝票には個人情報が記載されているため、各メーカー様へ配送している途中で紛失や盗難などに遭遇した場合、個人情報が流出するというリスクがありました。

複数メーカーへの注文処理

商品の内容情報や出荷・配達の状況が把握できない

商品情報の詳細や出荷・配達状況を確認するためには、各メーカーや配送業者へ問い合わせを行う必要がありました。問い合わせにかかる手間や時間が、クレームの要因となっていました。

・商品が届いていません
・添加物は?アレルギー物質は?製造過程はどうなっているの?
・調理方法は?届いてからの賞味期限は?

⇒お客様からのお問い合わせに答えるためには、メーカー・出荷元、配送業者への確認作業が必要でした。

システムによる課題解決

インターネットによる受発注システム

インターネットによる受発注システムに変更し、配送伝票の作成を各メーカー様に行っていただくことで、配送伝票を印刷して各メーカー様ごとに仕分けや送付作業を行うコストや時間を削減します。
商品お届けまでのリードタイム短縮が可能となるため、お客様から未着のお問い合わせが減少し、御中元・御歳暮の場合はギフトお申込期間を延長できるなどのメリットが見込めます。

また、個人情報が記載された配送伝票を送付しないので、個人情報が途中で紛失するリスクを回避することができます。

▼従来の注文処理

複数メーカーへの注文処理

▼web2000による注文処理

Web2000による注文処理

商品情報・出荷データの自動取得

ヤマト運輸・日本郵便・佐川急便各社の出荷状況・配完状況を自動で取得しWeb2000に反映させます。配送状況を自動取得することによって、改めて問い合わせをしなくてもWeb2000の画面で各配送業者の問い合わせ結果を直接表示し、確認することができます。
また、品質表示システムでは商品の成分表示や製造に関する詳細情報を確認することができます。
Web2000をご利用いただくことによって、お客様からの商品情報や配送状況に関するお問い合わせへの回答が容易になります。

⇒商品情報や配送情報がリアルタイムで検索可能
⇒お問い合わせへの迅速な回答が可能に!

Web2000導入後の効果

現在では多くの販売店様に産地直送商品を中心に、受発注から配送状況まで、フードギフトオペレーション全般の管理システムとしてご利用いただいております。特に、お中元やお歳暮ギフトの繁忙期には、現場業務の改善をはじめ、お客様対応の迅速化に役立てていただいています。

お客様の声

百貨店グループギフト担当

迅速に配送状況と配送履歴を確認できるところが一番重宝しています。
これまでは、一旦電話を切って、少なくとも2~3ヵ所に連絡したり、回答を待ったりしなければ確認できませんでした。
web2000では数秒で確認することができるため、お問い合わせへの対応が格段に良くなったと思います。

帳合会社(問屋)の営業担当

他社システムを運用している百貨店さんの分は、メーカーで直接伝票を出力すると当社で実績が掴めないため、わざわざ当社で伝票入力し、それを各メーカーに配送便で送るというような回りくどい方法をとらざるをえません。
その点、web2000を導入している百貨店さんは、当社扱いのメーカーの受注は親階層のアカウントですべて把握できるため、伝票はメーカーで直接印刷してもらっています。

Web2000について

Web2000ができること

各配送業者から出荷・配送状況を、メーカーからは商品情報を自動収集することで、web2000の画面上で必要な情報を確認できることができます。
そのため、お客様からのお問い合わせにすぐに対応することが可能です。

また、メーカーが情報を登録し商品提案を行うことで、豊富な品揃えを実現します。

web2000ができること

特徴

・インターネットに接続したPCとプリンタがあれば伝票の印刷が可能
・オンラインサービスのため、離れた場所でも同じ情報の共有が可能
・「配送状況検索」「未出荷」等の出荷確認に関する優れた機能
・配送業者3社(ヤマト運輸・日本郵便・佐川急便)に対応
・商品提案機能で品揃えが豊富になり、商品選択が手軽に

主要機能

階層管理機能
Web2000では階層管理の考え方を採用し、店舗ごとの実績把握に役立てています。
販売店様、メーカー様それぞれに画面を用意しております。
上位階層の店舗は下位階層の全支店の情報を閲覧することができます。そのため、自社の画面さえあれば簡単に管理できるシステムとなっています。

配送管理機能
インターネットを通じてメーカー・出荷元に直接情報が届くため、販売店から複数メーカーへの注文処理に下かていたコストと手間が一切不要です。商品お届けまでの日数も大幅に短縮できます。

産地直送ギフトも、出荷から配達完了までリアルタイムに情報を追跡可能です。
また、指定日配達や時間指定配達など、お客様のご要望にもお応えできます。

商品提案機能
各メーカーが提案商品を入力することで、バイヤーはブラウザから好きな時間に商品を選ぶだけで商品情報を確認することができます。
商品情報が一元管理されるため、自社システムや、カタログ製作のためのデータの再入力は不要です。

品質管理機能
商品の成分表示や配送状況に関する詳細情報が閲覧できます。
お客様からのお問い合わせへの迅速な対応を可能にします。

ご利用環境

・GoogleChrome、Microsoft Edgeでご利用可能です。
※Internet Explorer、Firefox、Safariはご利用いただくことができません。

・インターネットに接続しているパソコン
※Windows7以降
※Acrobat Reader5.0以降

・レーザープリンタ
※モノクロ推奨

 

お問い合わせ

弊社ではお客様のご要望、目的に合わせて柔軟なご提案をいたします。
下記フォームより気軽にご連絡ください。

  お問い合わせ  

そんなご質問・ご相談でも大歓迎です!

ITの力で企業の未来を支える

お気軽にお問い合わせください。
お客様のご要望に合わせて、最適なシステムをご提案いたします。

お問い合わせ